ももの里の魅力

山々と田園を見渡せるももの里。
毎日変化する若杉山の表情を楽しんだり、季節ごとに実るホーム内の野菜や果物を収穫したり、美しい四季の彩に囲まれて、豊かな日々を送れるのが大きな魅力です。
質の高いスタッフの介護を受けながら、地域の中でのびのびと暮らすことができます。

ご挨拶

ご挨拶
当ホームの理念は「明るく、楽しく、元気よく最良の年を重ねる」こと。
今できることや意思を可能な限り尊重し、日常生活を安心して過ごしていただけるよう、スタッフが心を込めて元気よくサポートいたします。たとえ認知症によりその日の楽しい出来事をすぐ忘れてしまうとしても、その時の一瞬一瞬の喜びのために私たちは全力を尽くしてまいります。
ところで高齢者の居住施設において防災は非常に重要かつ不可欠なものです。当ホームでは万が一の時にでも安心して住み続けていただける環境を整え、ゆるぎない安心感をご提供しています。
住居、環境、質の高いサービス、安心感。これらがすべて揃ったより快適な住まいづくりを目指して、これからも邁進してまいります。

井上 学

理念

  • もっと 明るく
  • もっと 楽しく
  • のびのびと元気良く
  • 最良の
  • 歳を重ねよう

ももの里だから出来ること!


1安心・安全性の高い環境をご提供

【設備】平屋で倒壊の危険が少ない建物を中心に、施設内に自家発電設備、水道停止時の給水システムなどを設置。万が一大きな災害が起きても、施設としての機能を失うことなくそのまま入居が継続できます。

【スタッフ】スタッフは20~60代の女性のみで構成。女性ならではの気配りが行き届いたあたたかなケアが自慢です。また入れ替わりが少ないため認知症の方にとってなじみの関係が築きやすく、安心感が高い環境となっています。

【医療体制】近隣の病院(水戸病院・粕屋南病院・うえの病院等)と提携を結んでおり、体調が急変した場合もすぐに対応可能。平日は正看護師の免許を持つケアマネジャーが常駐しているので、安心して健康状態の把握や健康管理もお任せいただけます。

2日本の原風景を大切にしています

季節感を大切にしており、四季折々のイベントごとは大切に実施しています。
ホーム内にある果樹園に実った無農薬の野菜や果物は、施設長がご入居者様と一緒に収穫。食事やおやつとして食卓に提供し、季節の味覚を味わえるように工夫しています。

3地域交流・貢献

地域に根差した施設として、住民との交流を大切にしています。
すぐ近くに保育園があり、秋にはホームの畑でいもほり大会も実施。園児たちと触れ合うことでご入居者様に笑顔をもたらしています。
また、設置した自動販売機の売り上げの一部を赤い羽根募金に送るなど、地域への貢献も果たしています。

介護サービスの内容

  • 1入浴、排泄、食事
  • 2機能訓練・レクリエーション
  • 3健康チェック
  • 4各種行事(家族との交流会・お楽しみ会・お誕生会、など)
  • 5その他日常生活上必要な援助
ページトップへ